fc2ブログ
今をたいせつに

名ふだ~☆

2014/03/07
つれづれ日記 9
 

 
 

『 海賊と呼ばれた男 』・・・
読んでみたいと思い 図書館に行きました。
ところが、人気の本みたいで・・・7人待ち状態。
 
あと2か月は待ちきれないし・・・
本屋さんに直行。
 
 
 
 
働くとは何か?・・・・
会社とは何か?・・・
 
主人公の 国岡商店には 出勤簿は無い、首切りも無く、 定年無し、労働組合無し。
社名を  『商店 』  と  貫いたのも、なぜか斬新な感じがする。
 
昭和レトロの頃を思い浮かべると・・・・   
 
 
似たような味と匂いがよみがえったり。。。     
 
 
そういえば、
此の地にも 『 Kメイ商店 』   という 大きな会社があって
古川に移り住んだ時、
商店という名前が ローカルで古臭い感じがしたものです。
 
今 思えば
国岡商店の社是と もしかしたら同じなのかもしれない・・・
とすれば
創業者は素晴らしい信念の持ち主だったのか・と
あれこれ想像をめぐらしたり しました。 
 
 
 
 
今まで 職場では
名ふだ には、  事業所名 と 個人名は 姓名だけの 簡単なモノでした。
 
最近  これを改めて             
4倍ぐらい大きなプレートに  所属部名と 職名と
名前はフルネームで書き込まれています。         
 
 
この手の事業所では とっくにそうしている所が多いのですが
それを首からぶら下げていることには
ささにしきには 少し違和感がありました。
 
緩やかな想像の範囲での個人情報に留めている ・
という旧名札に 少なからず 好感を持っていたのです。
 
社会が移れば・・・自己責任の時代だから
一人ひとりの身分を  より明確にすることは 必要なのでしょう。
 
ところで、
新しい名札を胸にして 窓口に立つと
今までとは 違った風が流れてくるみたいで。。。
 
”丸から四角 " みたいな・・・
"行書体から楷書体 " みたな・・・
 
ま、少しの間  様子をみて。。。
 
 
 

                     
 
 
 
 
                     


 
 

                          
 
                     帰宅して
                     雪が舞う 庭に 出てみると・・・・
                     紅梅が つぼみを膨らませていました。
 
                    氷のたもとが 冷たそう~
  ~☆☆☆  (*^ω^*)
 
 
 
スポンサーサイト



ささにしき
Admin: ささにしき

みちのく宮城の田舎町でのんびり暮らす
幸齢者です。
日々のつれづれの外に、健康づくりの運動と
趣味の茶道と 偶のお出かけを綴っています。
花を見るのが好きで、これに最近では
チョウやトンボも加わり、散策が楽しく
なっています。

Comments 9

There are no comments yet.

ティアラ

No title

梅ちゃん雪に負けずによく頑張ったね!

ささにしきさんのお庭の立派なことにもです。

夫も4月から新しい職場に行きますが、どんな名札が待っているのでしょう?

2014/03/07 (Fri) 21:12

ささにしき

No title

< ティアラ様 > コメントありがとうございます。

真っ白に雪化粧されてますから・・・
キレイでしょ。(笑)
所々、まだらに剥げ落ちていますけどね。(笑)
我が家の梅ちゃん、こんな寒い中でも しっかり暦を刻んでいました。
だんな様の新しい名札もお待ちなのでしょうね。。
ティアラさんのサポートで増々磨かれることでしょう。
ナイスポチ、ありがとうございます~☆

2014/03/07 (Fri) 22:44

ささにしき

No title

< ***様 > コメントありがとうございます。

***さん、やっぱり「海賊と呼ばれた男」 読まれたのですね。
小説の随所に ***さんの頃のイメージと重なる所があって。。。
出光興産の創業者がモデルだそうですが、確かに昔はこういう気骨のある人が
いたように思いますね。
この本がベストセラーになっているとは、この国もなかなか捨てたものではないですね。
ナイスポチ、ありがとうございます~☆

2014/03/07 (Fri) 23:32

love_january

No title

我が社では名札は写真入りで~す。
紅梅がきれいです。春を感じます~。

2014/03/08 (Sat) 10:36

ささにしき

No title

< Love january様 > コメントありがとうございます。

写真入りの名札・・・よく見かけますね。
信頼関係があれば何もそこまで・・・とも思いますが。。。
私が時代遅れなのでしょう・・・きっと。。。
また雪が多くなりましたね。文字通り三寒四温といえそうな・・・
光の加減で暦をなぞるのでしょうか。律儀な自然の生き物ですね~。
私の職場の前に 白梅と ボケの花 の見事な盆栽を置きました。
匂いがとってもイイね、癒されるね、と喜ばれる方も居られれば
花粉症に困るとか 顔をしかめて帰られる方も居られて・・・
いろんなニーズに応えるのはけっこう難しいですね。
要はトップの鶴の一声かも・・・ですね。

2014/03/08 (Sat) 13:14

yamasukihuuhu

No title

我が社の名札は写真入りです。ほとんど身分証明書を首から下げているようなものですね。私は何者かを相手に知ってもらうためのものですが、時代の流れなのでしょうね。

2014/03/08 (Sat) 20:58

ささにしき

No title

< yamasuki様 > コメントありがとうございます。

yamasukiさんの会社も写真入りですか。。。
身分証明書を首から下げるのは時代の流れなのでしょうね~。
なりすましやの防止にもなるでしょうし、業務遂行上も
スンナリいくかもしれませんね。

2014/03/08 (Sat) 23:28

nemotti

No title

海賊と呼ばれた男は、最近のブームですね。
出光佐三が海賊とは思いませんが、戦後経済の立役者の一人には間違いありません。
彼が一番嫌っていたのは、労働組合だったと、記憶しています。

2014/03/13 (Thu) 09:55

ささにしき

No title

< nemoto様 > コメントありがとうございます。

「海賊と呼ばれた男」 は 「永遠のゼロ」に続いて読む本ですね。
戦後の復興の立役者の姿は、凄いパワーで迫りました。そして
昔はこういう労働の姿がたくさんあったことを懐かしく思い返しました。
身体をはって物事にあたる・・・日常的に目にしていたような気がしますが
そういう人、めったに見られなくなりました。

2014/03/13 (Thu) 16:47
つれづれ日記