fc2ブログ
今をたいせつに

松島の もうひとつの顔~☆

2023/12/16
おでかけ・みやぎ 14



260余りの 島が浮かぶ 松島
日本三景のひとつで、観光名所で 知られていますが、
もう一つの顔を 持っていて・・・
それが・・・雄島です。

雄島は 陸地から歩いて渡れる 数少ない島で、
渡月橋 という "悪縁を絶つ橋" でつながっています。



赤い橋が 渡月橋で、 左が雄島。
IMG_20231211_115652 (1) 20ko



また、その昔 この島で修行された 高僧の 功績を称え、
後鳥羽上皇から 千本の松 を送られたことにより、
千松島 ⇒ 松島 と呼ばれるようになったそうです。



渡月橋の上から 📷;  左が雄島です。
IMG_20231211_112648 (1) 20ko



その先は、古来より 僧の修行場で 死者供養の霊場として
『奥州の高野』 とも言われ、芭蕉さんも訪れています。


IMG_20231211_112902 (1) 20ko




この先に在るのが 歴史上 重要なスポットで・・・
六角形の 鞘堂には ” 頼賢の碑” が納められています。
(説明は割愛させて頂きます。)

逆光で;;;(≧_≦;)
IMG_20231211_114336 (1) 20ko


ひたすら修行に勤め、先の高僧の再来 と称えられたそうです。
彼の没後、弟子たちが建てたそうです。

中にある石碑はこんな感じですが・・・読めません。( 一一);

IMG_20231211_113911 (1) 20ko
格子の隙間から📷撮りました。;;



前置きが長くなりましたが・・・
歴史の匂いのシットリ感が 景勝地に絡まって
行きたくなる散策コースです。


双子島。
いつもは観光船から見ていますが、今日は反対側から。。
IMG_20231211_113333 (1) 20ko




松島湾を別の角度から眺められるから。。。


IMG_20231211_114843 (1) 20ko




福浦橋 が見えてきて・・・
福浦島 も 橋でつながる島の仲間です。(*^^*)

IMG_20231211_113120 (1) 20ko




修行の跡の 岩窟が たくさんあります。


IMG_20231211_114818 (1) 20ko





IMG_20231211_114649 (1) 20ko




島を一周するのに 20~30分で、ここに。。。

IMG_20231211_115322 (1) 20ko



トンネルの大きさ比べ。。。
トンネルを抜けないと出入口に行けません。


IMG_20231211_115332 (1) 20ko




渡月橋に戻ってきました。
画面の手前側が雄島、向こう側が 陸地続きです。

IMG_20231211_112805 (1) 20ko



最寄りの駐車場に停めて、約1時間の散策コース

気分転換にはイイですね。(*^_^*)

この後、ランチは 例の稲庭うどん屋さん。

”比内地鶏あったかせいろ” は 季節限定です。

IMG_20231211_122644 (1) 20ko


夫は 天丼(ミニうどん付き)

IMG_20231211_122629 20ko


スポンサーサイト



ささにしき
Admin: ささにしき

みちのく宮城の田舎町でのんびり暮らす
幸齢者です。
日々のつれづれの外に、健康づくりの運動と
趣味の茶道と 偶のお出かけを綴っています。
花を見るのが好きで、これに最近では
チョウやトンボも加わり、散策が楽しく
なっています。

Comments 14

There are no comments yet.

★KF

こんばんは。
日本三景の松島に、歩いて渡ることが出来るのですね!
ただ、悪縁を絶つ橋を渡るんですか・・・でも、悪いしがらみを断絶する橋なら渡ってみたくなります。(^^;
この最近は一気に寒くなりましたが、この日は穏やかそうに見えますね。
およそ1時間のウオーキング、健康にも良いでしょう。
その後の昼食も美味しそうですね~(^0^)

2023/12/17 (Sun) 21:28

美風(mifu)

こんばんは♪

松島にも渡月橋があるのですね。
いつか芭蕉さんの辿った奥の細道旅に行ってみたいのですが・・
それを抜きにしてもこの日本三景のひとつ、松島には絶対に行ってみたいものです。
今回は、ささにしきさんの記事で予習をさせていただきましたよ^^
海は綺麗ですね~それに反して岩窟は・・ww

2023/12/17 (Sun) 21:56
ささにしき

ささにしき

KFさん。こんにちは♪

コメントありがとうございます。

歩いて渡れる島は幾つかあるそうですが、知っているのは ここ雄島と福浦島ぐらいです。
雄島は 静かな佇まいが好きで 何度か来ています。

先日 N局の特集番組で 雄島のことを放映していたので、
真面目に?少しだけググってみました。
足元なのに、、、知らないことがいっぱいあり過ぎます。(#^^#)

この日は暖かかったですよ。
1時間のウオーキングは物足りないですが、
景色がいいのでそれで満足です。(^^♪

2023/12/17 (Sun) 22:19
ささにしき

ささにしき

美風さん。こんにちは♪

コメントありがとうございます。

そういえば、京都・嵐山にも渡月橋 ありますよね。(#^^#)
書いていて何だか聞いたことがある名前だわ と思いましたが。。( ´艸`)

歩いて渡れる島といえば、福浦島(赤い長い橋)の方が人気があると思います。
福浦島にも何度か行ってウオーキングしていますが、
橋を渡るのが有料(200円)なので、最近は行ってません。
島から見える景色も好いので、こちらもお薦めです。
ただ、信仰云々はあまり無いと思います。
信仰心云々で雄島か福浦島かに分かれそうです。(^^ゞ

その外にも、瑞巌寺や季節によっては円通院の紅葉庭園など
見どころは沢山ありますから是非いらしてくださいね。(^^♪

2023/12/17 (Sun) 22:41

閑人

こんにちわ

眺めが良く変化のある景色を見ながら1時間散歩。
体力の維持だけではなく、心の維持にも役立ちますね。
松島は行ったことはありませんが、ささにしきさんのガイド付きで行った気分です。
ありがとうございます。
稲庭うどんはささにしきさんの以前のブログで初めて知りましたが、栗駒山に行った時に湯沢市の田舎町で元祖稲庭うどんという大きな看板を見ましたよ。
細麺なんですね。

2023/12/18 (Mon) 06:00

ちっち

何時いらしたのかしら…?
ここ数日の景色でしょうか。
以前、遊覧船に乗って島めぐりをしましたが
それで松島を全て見たような気になっていました…。
もう一度、ゆっくりと歩いてみたいと思いました。

2023/12/18 (Mon) 08:25

nadeshikobuta

おはようございます(*^^*)

暫く松島にも行ってないなァ・・・
馬の背?も3年前に行ったきり・・・
稲庭うどんのこの店も行けてないなァ・・・

2023/12/18 (Mon) 08:28
ささにしき

ささにしき

閑人さん。おはようございます!

コメントありがとうございます。

今朝目を覚ましたら、一面銀世界!(@_@);
時折 吹雪いたりしながらも 瞬間的にお日様が顔を出したり、、、
忙しい空模様です。

雄島はどちらかというと地味なスポットなので、ヒト気は少なく
いつ行ってもユックリ散策出来ます。
信仰心は無いのですが、そんな静かさが好きで出かけています。

稲庭うどんは、閑人さんがおっしゃる湯沢がご本家(佐藤養助)なので、
そこまで食べに行ったことが2回ほどあります。
しかし、遠いので 松島に そのお店の分家?があると知り、今は専らそのお店に行っています。

ささにしきは きりたんぽ鍋のスープそのもの 比内地鶏あったかせいろが好きなんです。
この季節限定ですが、ゴボウやマイタケ、比内地鶏がタップリ入っていて美味しいです。
夫は天丼がとても美味しかったと。。。コスパも50円安くてそれも満足したようです。( ´艸`)
細麺ですが、喉ごしがツルツルしていくらで入っていけそうですよ。(^^♪

2023/12/18 (Mon) 10:12
ささにしき

ささにしき

ちっちさん。こんにちは!

コメントありがとうございます。

雄島へ行ったのはちょうど1週間前でした。
風はそれなりに冷たかったですが、日差しが暖かかったですよ。
それに引き換え、今日のこちらは白銀の世界になりました。
なので、これから初雪掃きです。(≧▽≦)

遊覧船は松島観光のトップに挙げられるスポットですね。
ささにしきも地元に居ながら乗りたくなって 先日も短いコース(50分)を回ってきました。

旅行者は時間に制限があるので、観光地のヒダに当たる部分はスルーしてしまいますよね。
ささにしきは主にウオーキングに行くのですが、雄島の外に
福浦橋(有料)を渡って福浦島、形が面白い馬の背によく行きます。
寒い時期、特に年が明けた早春の時期に歩くのはとっても気持ちがいいですよ。(^^♪

2023/12/18 (Mon) 10:39
ささにしき

ささにしき

nadeshikoさん。 こんにちは♪

コメントありがとうございます。

今朝の銀世界、寒くなりましたね~(≧▽≦)
日射しがチョコチョコあるのが救いですが;;;
ジムが休みなので、こうして籠っています。(^^ゞ

古川からすれば、松島は暖かく感じて行ってみたくなります。
寒い時期は西の方の山はやめにして、東の方の海に行くことが多くなります。
夫は元々山よりも海が好きな人なので。。。

nadeshikoさんはうどんよりもラーメンがお好きでしょうね。
ラーメンもベースは割と安価でも トッピングで値段が上がるようで
庶民の食べ物では無くなっていますね。
わが家は〇楽苑に偶に行ってます。今日ももしかしたら。。。。(^^ゞ

2023/12/18 (Mon) 11:13

mitorin

こんにちは。(#^.^#)

渡月橋って、聴いたことあるけれど、京都の方なのでしょうね。
赤い橋が、渡月橋なのですね。
松島の由来から、頼賢・・・調べても、難しくて、理解出来ず。
頼賢碑、弟子が建てた建物だけは、分かったわ。
修行の跡の岩窟が、今も保存されてる事に感動を覚えました。
落葉の色と共に。
このトンネルも、当時の物なのでしょうか。
現代の人が広げた?

松島の奥深さを、見させてもらいました。(o_ _)o))

稲庭うどん、義弟夫婦が、送ってくれたことがあり、
家族で大好きになった、稲庭うどん、夫も、こういううどんが好きなんです。
艶が合って、上品に見えます。
見かけたら、買ってみたいなあ。(*^^*)



2023/12/18 (Mon) 14:39
ささにしき

ささにしき

mitorinさん。こんにちは♪

コメントありがとうございます。

渡月橋・・・京都の嵐山にも同じ名前の大きい橋がありますよね。
出来たのは どちらが先か分かりませんが どちらも由緒のある橋なのでしょうね。

頼賢碑・・・説明すると長くなりそうですし、今の私たちにそこまで知る事もどうかな、と、、、
最近はこういうカットが多くなりました。苦笑(;^_^A

岩窟はまだまだありますよ。その多さにビックリです。
トンネルは・・・どうなんでしょうね、、、やはり 此処を抜けないと
最初の渡月橋まではいけないので、有ったのでは、と。。。
逆戻りするには遠すぎますものね。。。

稲庭うどんの乾麺は売っていますが、買った事は無いんです。
うどんと言っても麺は太麺と細麺の中間ぐらいです。
プロの方が作ったうどんを食べてみたくなって・・・
それがウオーキングの後の自分へのご褒美なんですよ。(^^ゞ

本場、秋田の湯沢の本店まで行って食べたことが何度かありますが、
さすがに遠く感ずるようになって、、、ちょうどそんな時に
松島の分店?を知り、もっぱらそこに通っています。(^^♪

2023/12/18 (Mon) 16:55

りぼん

芭蕉さん

こんばんは

当地は 奥の細道結びの地で芭蕉も訪れています
遠く東北を訪ねて大垣そして 桑名へ
私はなかなか東北には行けず・・
松島は 海から眺めるものかと思っていましたが
こうやって渡れる島もあるのですね
もし 訪れる機会があったら思い出したいと思います

2023/12/18 (Mon) 17:49
ささにしき

ささにしき

りぼんさん。こんにちは♪

コメントありがとうございます。

奥の細道といえば、東北、北陸が頭に浮かびますが
結びの地は大垣でしたね。。。その後、船で桑名に向かわれた。。。
地名は一応知ってはいましたが、そこはりぼんさんの地方だったのですね。(*^^*)

松島観光といえば 湾に浮かぶ島々を遊覧船で巡る、がメインだと思います。
気分が良いので、ささにしきも偶に短いコースに乗ったりしています。

橋で渡れる島のことは最近知りました、といっても、この雄島と福浦島ぐらいですが。。
福浦島はメジャーで多くの人が訪れますが、雄島はどちらかというと信仰色があり
好みが分かれるかもしれません。わが家は静寂なシットリ感が性に合うのか
行きたくなります。(^^♪

2023/12/18 (Mon) 20:33
おでかけ・みやぎ